田岡聖司の投稿一覧

城崎温泉街で蛍観賞。


ちょっと分かりにくいかもしれませんが、左側に引っかき傷の様になっているのが蛍です。
場所は木屋町通り。
まんだら湯から一の湯までの川沿いの道です。(まんだら湯よりです)

今年から、地域の方の取り組みによって、ホタルが舞い始めました。

多いところでは200匹近いホタルが飛んでおり、観光のお客様をはじめ、地元の住民の目をも楽しませてくれています。

温泉街から一本裏道に入るだけで見る事が出来る蛍。
7月頃までは私達を楽しませてくれそうです。

皆様のお越しをお待ちしております。


親子!?


親子ではありません。
奥がご存知「コウノトリ」
手前が「アオサギ」

城崎の中心を流れる大谷川を歩く「アオサギ」を見て

おぉぉ!!「コウノトリだ!!」

と興奮されているお客様をたまに見かけます。
このブログを見た方、お間違いのないようご注意下さい。

本日お昼に「ハチゴロウの戸島湿地」に行って来ました。
GWだし沢山のお客さんで賑やかになっていて、コウノトリもゆっくりできないんじゃないかと思ったのですが。
そんな心配は無用でした。

みなさんマナー良くご覧になってらっしゃって、逆に私のカメラのシャッター音が気になってしまいました。
現在こちらの湿地公園では

三羽のコウノトリのヒナがスクスクと育っています。
お母さんが餌を取りに行って帰って来るのを、首をなが~くして待っています。

しかし、残念な事にお母さんコウノトリは餌を捕まえるのがあまり上手ではないようで、結局何も取れずに巣へ戻って行ったのでした。
それに比べてアオサギくん、次から次へと小魚を捕まえて食べており。
「少しコウノトリに分けてやれよ!」と言いたくなりました。

こちらの「ハチゴロウの戸島湿地」は城崎温泉街から車で5~6分。
但馬焼きの楽々浦窯の近くです。

間近でコウノトリや沢山の野鳥が見られます。
是非足を延ばしてみて下さい。


情緒溢れる城崎の夜


さて、写真は昨晩の一の湯。

沢山のお客さんで賑わっています。
浴衣と下駄で皆さん食後の外湯めぐりと、散策を楽しんでいらっしゃるのでしょうか。

昨晩は私は湯流れ万灯の当番で、大谷川沿いのパラペットに万灯篭を設置、点火、撤収の作業をしておりました。


万灯篭が並んでいるのが分かりますでしょうか?
この万灯篭を約120個、一の湯から地蔵湯までの区間、川の両端に並べるんです。
この美しい光景に、浴衣姿のお客さんは皆さん記念写真を沢山撮られていました。
この湯流れ万灯は6月末までの、金・土・日・祝日、20~22時まで行っています。

ニューヒーロー誕生!?



昨晩、新しいヒーローが誕生しました。

まだ名前は決まっておりません。





城崎泉隊オンセンジャーの様にも見えますが、なぜかポーズができているのは一人だけ。

あとの二人はお客様にケツを向けています。





実は昨晩行われたボーリング大会のチーム対抗戦で最下位のチームにこのコスチュームが贈られました。

副賞として、今年の4月23日に行われる温泉まつりの

「オンセンジャーショー」の前座

が出来る特典付き。



この三人がどんなショーを見せてくれるか今から楽しみです。

名前も募集中です。



本物のオンセンジャーは現在あまり目立った活動をしておりませんが、雑誌・テレビ・結婚式など色んなところから出演の依頼を頂いています。(本当にありがとうございます)



そして3月末に長野県で行われるローカルヒーローショーの出演オファーも頂きました。

全国から有名な御当地ヒーローが集結し、1日中順番にショーを披露するというイベントです。

出演するかは現在調整中ですが、城崎泉隊オンセンジャーの活動が少しずつ皆様に認められ、認知度が上がってきたという証拠だと思います。



今後も城崎温泉の平和と伝統を守り、観光客の誘致を目指し頑張りますので、これからも皆様のあたたかい応援宜しくお願いします。


城崎はツルツル。



今朝はツルツル。

道路は部分的にスケートリンクです。



ただ今転倒者続出中。気をつけて歩行して下さい。

もちろん車の方も注意が必要です。



天気が良いので昼過ぎには融けると思います。

でも、夕方にはまた凍り始めます。



再び注意が必要です。

ヒールの高い靴は危険ですよ。


全旅連青年部全国大会inあいち

11月26日(いい風呂の日)に、全旅青年部大会が愛知県にて開催されました。

城崎温泉からも10名の若手旅館経営者が参加。

全国から1000人の参加者がありました。

もちろん私も行ってまいりました。



今回の全国大会には、各地青年部の活性化を推進する為の「褒賞」があり、全国から約50の団体がエントリー。

我が城崎温泉も



「城崎泉隊オンセンジャー」



の活動を褒賞にエントリーしました。

オンセンジャー動画はこちら。

城崎温泉の若旦那で一から作り上げ、地域の活性化の為に取り組んでいる「オンセンジャー」こそがグランプリに相応しい活動をしていると自負し今回の大会に臨んだわけであります。

グランプリを受賞たらオンセンジャーTシャツを着て、みんなで壇上に上がるようにカバンにシャツをしのばせてその時を待ちました。





が、



残念ながらグランプリは頂けず・・・・。

皆生温泉の

「エメラルドグリーンに輝く皆生海岸シーカヤック体験&エコツーリズム推進事業」

が受賞されました。



我々の活動は「優秀賞」と言う形で表彰していただきました。



写真は兵庫県部長の日生下氏。



次回こそはグランプリをいただけるように、頑張ろうと誓い名古屋を後にしたのでした。


番宣ではありません・・・



城崎温泉の宣伝です(笑





昨日は城崎温泉でカニ王国の開国式と絶叫大会が開催されました。

この模様は昨日の夕方のニュースでテレビに映っていたので、ご覧になられた方も多いかもしれません。



「カニさんありがと~!」

と絶叫した後に自分の好きな言葉を付け加えるのですが。

「○○ちゃん大好きだよ~」

「俺の弁当ちゃんとつくってくれ~」

「義母さん、今日のお会計はよろしく~」

などなどユニークな絶叫が行われていたのですが、



その中でも





「娘よ、俺にチューしたあと、口拭くな~」



笑いました。



来年も皆様のユニークな絶叫お待ちしております。


朝のお散歩コースにどうですか?

最近ようやく朝のランニングを再開しました。

と言うのも、最近お腹周りのお肉が気になり始めたと言うのが切っ掛けで・・・(汗



朝のランニングコースの景色が素晴らしかったので走りながら撮影してきました。



中の島から楽々浦(ささうら)方面



この船のおじさんは、シジミやハマグリを獲っているそうです。

城崎の魚屋さんここで獲れた貝が購入できたり、お寿司屋さんで食べる事が出来ます。



撮影場所(ランニングコース)は城崎温泉駅の裏側にある「中の島」です。円山川に浮かぶ田んぼと畑がある中州です。

ちなみにほとんど同じ景色が外湯の一つ「さとの湯」の露天風呂から眺める事が出来ますよ。

時間は7時前後。早起きさんの散歩コースにもおすすめです。(走って一周約10分)


津居山港の松葉ガニ解禁!&温泉寺ライトアップ

5日の夜に城崎温泉から4キロの津居山に行きカニ漁の出発式を見に行きました。



汽笛と爆竹の音が響く中多くの方に見送られて次から次へと松葉ガニ漁の船が出港していきました。



日本海には漁へ向かう漁船の漁火が輝き海面を照らします。



昨日の13時に初ゼリが行われ、一番高値の松葉ガニは6万8千円で競り落とされたとか。

カニ好きの皆様大変長らくお待たせいたしました。松葉ガニ解禁です!



昨晩、初物を頂こうという事で早速頂きましたが。

「旨い!!!!」 身がギッシリつまっていて、カニの香りと甘みが凝縮されていて・・・。

幸せなひと時でした。







さて、同じく5日の晩。城崎温泉に新しい観光スポットが誕生しました。(冬期限定)

城崎温泉の温泉寺の山門と、薬師堂がライトアップされましたのでその模様もご紹介します。



山門のライトアップ。







薬師堂ライトアップ。

実際に見て頂かないとこの良さは伝わらないと思います。

本当に迫力があります。 この薬師堂、総けやき造りで現在の価値で言うと数億円するそうです。

一見の価値ありですよ!



温泉寺の詳しくはこちら


城崎温泉の秋祭り (だんじり祭り)

三つ巴.JPG

城崎温泉では毎年10月14日15日に秋祭りが開催されます。

この秋祭り、いつもの祭りと少し違うのは、地元の人達が楽しむお祭りで城崎にお越しいただいた観光客の方々の為に何かをする祭りではないと言うところ。

写真は秋祭りのクライマックス王橋のセリの写真です。
凄い盛り上がりを見せます。
是非一度、お越しになって直接ご覧になってみては如何でしょうか?
城崎温泉のパワーが感じられると思います。

秋祭りの詳しくは下記をご覧下さい。

◆城崎温泉観光協会

◆但馬の百科事典


1  2

おしながき

最新のブログ記事

メンバー一覧

月別アーカイブ

このページの一番上へ