城崎温泉観光案内

第10回 きのさき温泉YOSAKOIまつり

 

resize0136.jpg

今年で10回目になる「きのさき温泉YOSAKOIまつり」が6月7日(土)に開催されました!

ほんの一部ではありますが、イベントの様子をお伝えします。

ご紹介できないチームの皆様ごめんなさい・・・

←写真は今大会「大賞」を取られた神戸市の颯爽JAPANさん

 

resize0016.jpg

城崎温泉駅前イベントステージの様子です。

本当に多くのお客様にご来場頂きました・・・

ありがとうございます。

resize0038.jpg

加東市より

「チーム鬼灯(ほおずき)」さん

resize0047.jpg

地元豊岡市より

 近大良恋クラブ~世和(よわ)~さん

resize0054.jpg

地元城崎からも出演!

「倶楽部103 よさこい部」さん

resize0058.jpg見事なオンセンジャーの決めポーズ!
resize0079.jpg

神戸市より

颯爽JAPANさん

resize0092.jpg

 姫路市より

「ひめじ花の会」さん

前夜際に続き2日連続の出演でした。

 

resize0110.jpg

地元城崎よりホストチーム

「湯上り美人」さん

resize0116.jpg

ゲストチームとして遥々高知市より

「よさこいにっぽん須賀連」さん

 

resize0125.jpg同じく

「よさこいにっぽん須賀連」さん

会場全体が釘付けになる素晴らしい演出でした。

resize0132.jpg

表彰前の一場面

目をつぶって、手を合わせて自分達のチームが呼ばれるのを祈る子供達の姿が印象的でした。

 

resize0133.jpg

 「大賞」を取られた神戸市の颯爽JAPANさん

表彰後の晴れ舞台・・・

涙を流しながらの踊りに感激しました。

resize0001.jpg

城崎の太鼓チームも参戦です。

夏の夢広場にも登場しますよ!

resize0004.jpg 
resize0009.jpg 
  
resize0177.jpg

 城崎泉隊オンセンジャーのショーもありました。

「YOSAKOIまつりを邪魔するキガワール許さないぞ!」

resize0182.jpg

resize0188.jpg

resize0189.jpgresize0193.jpg

resize0198.jpgresize0201.jpg
resize0202.jpgresize0203.jpg
  
  
  

きのさき温泉YOSAKOIまつりは今年をもって一旦中止となりました。

参加してくださったチームの皆様、また運営に携わった多くの団体の皆様、そして長年頑張ってこられた「きのさき YOSAKOIまつり実行委員会」の方々、本当にお疲れ様でした・・・ 

 

 

 

 


端午の節句

P1060043.JPGこんばんは!

北柳どおりを愛する若旦那、にっさんです。

 

今日は、私の店に飾られた五月人形を紹介します。

 

写真のとおり、かなり古く、

私の父親のもので、約60年前の人形です。

現在のものとは、だいぶ違って・・

鎧の武者(殿様)が1人に家来が3人ついていて、さらにその周りに4人の金太郎が居ます。

武者と金太郎、それぞれの人形は、もともと別々のものだったのかも知れませんが、

定かなことは私にも父親にも分かりません。

ただ、いっぺんに出して並べてみると、いっぱい居て楽しめます。

 

jここ城崎は、旧暦で節句を祝うことが多いので、

この人形たちも6月5日まで飾って居ます。

北柳どおりから見えるところに飾ってますので、よろしければご覧になってください。

 

 

 

 


親子!?


親子ではありません。
奥がご存知「コウノトリ」
手前が「アオサギ」

城崎の中心を流れる大谷川を歩く「アオサギ」を見て

おぉぉ!!「コウノトリだ!!」

と興奮されているお客様をたまに見かけます。
このブログを見た方、お間違いのないようご注意下さい。

本日お昼に「ハチゴロウの戸島湿地」に行って来ました。
GWだし沢山のお客さんで賑やかになっていて、コウノトリもゆっくりできないんじゃないかと思ったのですが。
そんな心配は無用でした。

みなさんマナー良くご覧になってらっしゃって、逆に私のカメラのシャッター音が気になってしまいました。
現在こちらの湿地公園では

三羽のコウノトリのヒナがスクスクと育っています。
お母さんが餌を取りに行って帰って来るのを、首をなが~くして待っています。

しかし、残念な事にお母さんコウノトリは餌を捕まえるのがあまり上手ではないようで、結局何も取れずに巣へ戻って行ったのでした。
それに比べてアオサギくん、次から次へと小魚を捕まえて食べており。
「少しコウノトリに分けてやれよ!」と言いたくなりました。

こちらの「ハチゴロウの戸島湿地」は城崎温泉街から車で5~6分。
但馬焼きの楽々浦窯の近くです。

間近でコウノトリや沢山の野鳥が見られます。
是非足を延ばしてみて下さい。


情緒溢れる城崎の夜


さて、写真は昨晩の一の湯。

沢山のお客さんで賑わっています。
浴衣と下駄で皆さん食後の外湯めぐりと、散策を楽しんでいらっしゃるのでしょうか。

昨晩は私は湯流れ万灯の当番で、大谷川沿いのパラペットに万灯篭を設置、点火、撤収の作業をしておりました。


万灯篭が並んでいるのが分かりますでしょうか?
この万灯篭を約120個、一の湯から地蔵湯までの区間、川の両端に並べるんです。
この美しい光景に、浴衣姿のお客さんは皆さん記念写真を沢山撮られていました。
この湯流れ万灯は6月末までの、金・土・日・祝日、20~22時まで行っています。

4月23日(木)、24日(金)は温泉まつり

どーも、皆様。

ご無沙汰してます。

阪神タイガースでは鳥谷が好きな、柴田良馬です。

 

4月23日(木)、24日(金)は城崎を代表するお祭り「温泉まつり」が開催されます。

浴衣と下駄でブラブラ柳並木を散歩しながら、屋台やイベントをお楽しみ下さいませ。


イベント内容

23日 地蔵湯横メイン広場

・下駄供養 (夕刻~)
・城崎○×ウルトラクイズ (1回目16:30〜 2回目19:00~)
・道智上人お練 (15:30~)
・城崎泉隊オンセンジャーショー (20:00~)

24日 

・打倒!キガワール ~未来のヒーローは君達だ~ (10:30〜)
・発見!わくわく宝探し (10:30〜14:00)

両日

・腕自慢!男の屋台村
職人ラーメン屋「いけ麺」
プレミアム甘味処「叩売り」
焼きもん屋「めちゃ旨グリル」
Challenge The 40
~40狙ってポンポンポン~

その他にも多くの催しがございますのでぜひ城崎温泉にお越し下さいませ。

詳細はこちら


第7回 城崎温泉流しびな

流しひな 112.jpg今年で第七回目となる城崎温泉流しびなが晴天の中、開催されました!

『流しびな』とは・・・
子供の分身としておひな様に穢れを託し川に流すことで、
子供を災難から守り、幸福と健やかな成長を祈るといったもの。

 

 

流しひな 118.jpg 流しひな 046.jpgのサムネール画像

 日曜日の午前中のイベントともあり、本当に多くのお客様で賑わいました。

 

 

 

流しひな 114.jpg

川の中で頑張った城崎の若手の皆様お疲れ様です・・・

来年も無事行えますように・・・


春の城崎温泉 一押し!

秘仏 特別公開
 

末代山温泉寺におきまして 2009年4月1日~6月30日の間、通常 4月23,24日の温泉まつりでしか拝見できない本尊 十一面観音立像が御開扉になります。
また、同期間 釈迦十六善人図も 特別公開されます。
ロープウェイにて 中間駅下車されますと 温泉寺本堂がありますので 是非、この機会に。
 城崎温泉観光協会 

いよいよ桜の季節!!

温泉寺山門まで 両脇より見事な桜が咲き乱れます。時期は 4月上旬が満開でしょうか・・・。
山門をくぐりますと 薬師堂が左手にあり、夕刻よりライトアップされます。

2009年5月6日
 
ライトアップ記念 ジャズコンサート 午後7時30分~ 薬師堂にて

       以前 胡弓の演奏もありました。静寂の中 音楽をお楽しみください

raitoappu.JPG

こちらは、公開される国指定重要文化財の本尊 十一面観音立像です。
きのさき の地名の由来は、このご本尊に使用されている木が他の二箇所のお寺のご本尊に
使用されている木と同じ木を使用しており、その木の先の部分が温泉寺の本尊に使われたことより きのさき と呼ばれた説があります。

butsuzou.JPG


城崎温泉のひな祭り

P1060021.JPGこんばんは!

ひさびさ投稿します。柳湯と北柳通りを愛する若旦那、にっさんです。

さてさて、松本若旦那の投稿に遅れること6日・・

私も城崎のひな祭りについて投稿します。

すでに3月9日にもなって、何を??とお思いでしょうが、

城崎では、旧暦で節句を祝う習慣が残ってますので

ひと月遅れの4月3日頃までおひな様を飾ります。

我が北柳通りのお店でも、それぞれ、通りから見えるように飾られてますので、

お越しになられた皆様、ぜひご覧になってください。

お店ごとに個性的なおひな様が飾られてます。

ちなみにウチのは約50年前のもので、

写真では分かりづらいかもしれませんが、とても小さくて人形サイズは5~8センチです。

面白いので是非見てやって下さい。

それから、4月5日には「きのさき温泉流しびな」が行われます。

街中央を流れる大谿川の特設流し場から、願い事を書いたおひな様を流すことが出来ます。

流しびな用のおひな様は事前に物産店などで購入できますし、当日購入することも出来ます。

また、当日流すことの出来ない方のために、木屋町小路内に「流しびなポスト」も用意されてますので、

そちらにいれて頂ければ、当日スタッフの手により流してもらえるようです。

よろしければご利用下さい。

当日の流し始め時間は10時30分よりとなります。(注:日時は雨天などで変更あり)

では、みな様、城崎温泉のひな祭りをお楽しみ下さい!

 

 


コウノトリの郷公園と城下町出石を周遊するバスがあります。

IMG_29361.jpgのサムネール画像期間は平成20年12月6日~21年6月29日までの

毎週土・日・月の3日間運行されます。料金は大人3000円、お子様は2000円となっております。

周遊コースは

JR城崎温泉駅8:40分=玄武洞公園8:55分

玄武洞公園9:30=コウノトリの郷公園9:50分←ここではコウノトリ文化館にて

解説員にるコウノトリのお話が10:00からあります。

(月曜日)はコウノトリの郷公園が休園のため、ガイドさんによる園外からのご案内になります。

コウノトリの郷公園10:30=城下町出石11:00(自由昼食)ここではガイドさんが

約60分城下町をご案内していただけます。

(11:15分観光センター前スタートみたいですよ。)

城下町出石13:30=JR豊岡駅14:00 

解散が城崎温泉駅ではなく豊岡駅となりますが、このバスをお使いになられましたら

JRでお越しのお客様にもコウノトリをご覧になれましたり、出石町の探索もできると思います。

旅行企画・実施 有限会社 i.スマイル 電話番号(0796)-26-6140

詳しく載ってるURLはhttp://www.city.toyooka.lg.jp/www/contents/1227769050473/index.html

また、わからないことがありましたらお泊りのお宿のフロントにご相談くださいませ。

(旅館さんには前日17時くらいまでにご相談されるのがいいと思います。)


もうすぐ春!城崎温泉の桜はとってもきれいです♪

 

 

IMG_1309.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の春の写真を貼ってみました。城崎温泉で一番有名な町並みは、大谷川沿いの柳並木だと思いますが、
実は、とーってもきれいな桜並木通りが2つもあるんです!
どちらとも、大谷川の川沿いにあって、木屋町通りと、桜小路という通り。

昼間は、ほのかなピンク色のソメイヨシノの桜といった感じですが、
夜になると、桜は、ピンク色の雪洞でライトアップされて、
とってもかわいいピンク色の桜に変わります。
目を張るほどの華やかな桜でプロムナードを楽しむことができますよ。

ロマンチックでムーディなので、外湯めぐりの途中で涼しみむのもオススメです。



4月号の関西じゃらんの雑誌には、
桜ベスト50と題して、桜の特集が組まれているのですが、
桜の似合う観光地として、多くの観光地や名所がある中で、一番最初に登場しているのが城崎温泉です!
2ページにわたって、たっぷり詳しく城崎温泉の春が紹介されているので、
ぜひ一度ごらんになってくださいね。


ちなみに、写真に写っているのは、私の姪っ子です。
必至で、ひらひらと落ちてくる桜の花びらを手のひらに乗せようとしています。
なかなか、花びらを掴めなくて、
最後は、道路に落ちているきれいな花びらを拾って持ち帰ったのは言うまでもありません。
 


前の10件 1  2  3  4  5  6

おしながき

最新のブログ記事

メンバー一覧

月別アーカイブ

このページの一番上へ