若旦那の裏観光情報

城崎温泉へJRでお越しの場合

DSC_0261.JPG城崎温泉へJRでお越しの場合は、JRでの城崎温泉へのアクセスをご覧ください。
このページには、各都市から城崎温泉までの時刻の一覧を掲載しています。

今回は、JRで城崎までの道のりを楽しむための裏技です。
和田山駅を過ぎた辺りからJR山陰本線は城崎温泉駅に向かって右手方向に円山川を観ながら延びています。

せっかくの旅行ですから、城崎ご到着前にも車窓から見える景色でお楽しみいただきたいと思います。

円山川側の席は、

普通車指定席の場合、
窓側「D席」
通路側「C席」
となります。

グリーン車の場合は、列車によって異なります。
3列シートの1両まるごとグリーン車の場合は
(きのさき3号、北近畿5号・7号・15号)
窓側「A席」
通路側「B席」
となりますが、
半分指定席、半分グリーン車の車両では、
(きのさき1号・5号、北近畿1号・3号・9号)
窓側「D席」
通路側「C席」
となります。

円山川の絶景を楽しむ際の参考にしてみてください。


バイクで来られるお客様へ

夏、到来!
お天気が良くなってくると、
城崎温泉にオートバイで来られるお客様が大変多くなります。
折角来たのに、平坦な道ばかりでは面白くないというアナタに
走り屋さん向けの極上ルートを紹介させて頂きます。

城崎温泉がございます豊岡市は、
お菓子の神様で有名な中嶋神社がございます。
この地区を「奥野」というのですが、
ここから、京都府京丹後市久美浜町の
「平田」という地区の国道312号に抜ける
約10キロ程の道のりがこれにあたります。

直線有り、タイトから中速のワインディング有りで
谷間の森林の中を駆け抜けるこのルートは、
マイナスイオンたっぷりで爽快、
しかも、ちゃんとしたアスファルト敷きになってから日が浅く、
しかも交通量が極端に少ないので、
路面のコンディショニングも最高です!
短い距離ですが、きっとご満足頂ける事かと思います。

ちなみに、豊岡市在住の世界的に有名なバイクチューナーさんも
ここをテストコースに使っておられますので、
たまに、エンジンの腰下まで手を入れたフルチューンのZ系旧車や
隼やZZ-R1400などの200psを越えるカスタムメガスポーツにすれ違うかも。

でも、快適過ぎますので、スピードの出しすぎには、
くれぐれもご注意下さい。

安全運転でどうぞ!


城崎温泉近郊の日本海

みなさん、城崎温泉は、海の近くにあるってご存知ですか?
ちなみに、お車ですと約15分程度で日本海を一望できる
ところまで行けるんですよ!

それに、城崎温泉近郊の日本海は、
干満の差が大きく、色んな魚が豊富に水揚げされます。

実は、レジャーとしての魚釣りも盛んで、
沖合いの船釣りから磯釣り、防波堤、河口などなど
色んな魚を狙う事が出来ます。

今の時期(7月~8月)、よく釣れておりますのがキス(白鱚)です。
キスは、大変な高級魚で天然の真鯛より
セリ値が高い事があるんですよ!
また、大き目の物は、お刺身でも味合う事が出来ます。
ただ、足の早い魚なので、刺身に出来るくらい新鮮な物は、
一般流通しずらいのが現状です。
みなさんは、キスの刺身を召し上がられた事はありますか?
本当に上品な白身であっさりして、美味しいんですよ!

城崎温泉からお車で約10分のところに
「気比の浜」という海水浴場の中に防波堤があって、
そこから投げ釣りにてこの魚を狙う事が出来ます。
海水浴も楽しめますし、足場もいいですし、
また、子供さんでも簡単に釣れる魚ですので、
ファミリーで楽しんで頂ける事かと思います。

仕掛けは、3.6メートルから4.2メートルの
投げ釣り専用の竿に中型スピニングリール。
ジェット天秤を付けて3本から5本の
あまり太くないハリスが良いです。
もちろん針は小さ目をご用意下さい。
子供さんには、身の丈にあった短めの竿をお願いします。

餌は、石ゴカイがベストでしょう。
魚の食付きにもよりますが、
最初は、まるごと1匹を針に刺し、おためし下さい。
食いが立つようでしたら、針から垂れるゴカイの長さを短めにして下さい。

防波堤からですので、
100メートルとか遠投する必要はありません。
せいぜい、30~40メートル程度で十分です。
これくらいの距離でしたら、
子供さんでもちょっと練習すれば投げられるようになりますから。
餌を付けて投げた後、道糸を張り気味にして、置き竿にしてみて下さい。
10分程度たってもコンコンという魚の当たりが無ければ、
1メートルぐらいリールを巻いて手前に手繰り寄せて下さい。
それの繰り返しです。

海草や岩礁に引っ掛からないように注意して下さい。
一度、仕掛けが切れてしまうと、最初から作り直さないといけませんから、
結構面倒になりますから。

外道として、メゴチ、小鯛、ベラ、などが釣れる事があります。

夏場は、暑さで魚が痛みやすいですので、
釣れた魚は、必ずクーラーボックスで保管して下さいね。

また、旅館でもお客さんが少ない時であれば、
別途、加工料が掛かりますが、
ご夕食時に釣った魚を調理してくれるところもあります。
事前にお問い合わせしておくと良いでしょう。

自分で釣った魚は、必ず、自分で食べて供養してあげて下さい。
それに、自分で釣った魚の味は、格別ですよぉ~


前の10件 1  2

おしながき

最新のブログ記事

メンバー一覧

月別アーカイブ

このページの一番上へ