餘部鉄橋まで足を伸ばしませんか?

夏期に運行された餘部鉄橋観光列車の「あまるべロマン号」に続き、10月、11月にも「あまるべマリン号」という形で運転が再開されることになりました。

10月9日〜13日は国鉄色に塗装されたキハ28系、キハ58系の2両運転
10月18日〜20日、25日、26日、11月1日〜 3日はエーデル鳥取型のキハ65系での運転になります。

エーデル鳥取型の車両は展望座席があります。

景色の良い海側の窓側の座席は

▼浜坂方面行き:
展望席:1号車1番D席、2番D席、3番D席、4番D席

▼城崎方面行き:
展望席:4号車1番D席、2番D席、3番D席、4番D席

となります。

平成22年度には今のトラス型の鉄橋からコンクリート型の味気ない鉄橋と姿を変える予定です。
美しい建造物の見納めはいかがでしょうか?

おしながき

最新のブログ記事

メンバー一覧

月別アーカイブ

このページの一番上へ